バッチフラワープレミアムアカデミー・植物観察レポート

ラ・シャンスの黒岩ユミです。

2週間に一度の「バッチフラワープレミアムアカデミー」
2016年5月26日の記録です。

前回は「目黒教育植物園」での植物観察、
今回はいつもの広尾周辺の植物観察を行いました。

実は、先日のウエサク満月で大きな手放しをしました。
13年間、放すに放せなかったことを手放せてスッキリしたのですが、
同時に恐れも感じていました。

そんな中での植物観察のテーマは「進路をどうとるか?」
植物からメッセージを受け取るのに、そう時間はかかりませんでした。

今回、特に気になったのは「樹木」
それも下からのぞき込むほど。
その木たちは「レッドチェストナット」と「イチョウ」の木。
レッドチェストナットはすでに実を付けていました。
栃の実です。
それもたくさん落下しているのが、印象的。
13263675_1043372999076169_121175558070373316_n
イチョウの木を下から見上げると
その歴史に鳥肌が立つほどでした。
何年のも歴史は、簡単じゃなかった。そう感じたのです。
13315307_1043373049076164_8095161837905849119_n 
もう一つ気になったのは
満開を迎えている「つつじ」
13260277_1043373039076165_5429573670455520062_n 
葉の奥にたくさんのつぼみが隠れている様子が、
「もうすでに準備完了」「やることは分かっている」という
メッセージでした。

イチョウの木から教わったことは
「今までもこれからも道は険しい」
つつじからは、
「それでももう能力は備わっていて、やることは決まっている。あとは咲くだけ」

そんなことが受け取れて、恐れていたことが少し和らぎました。
いつも通り、必要なレメディをブレンドし、
また2週間じっくり飲みながら、変化を楽しみたいと思います。

 

最後に、庭に生えている新たな花を発見。
13256428_1043383355741800_721407889474741943_n 

この花は何のお花だろう??

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。 応援よろしくお願いします♪
↓ ↓ ↓

エステサロン ブログランキングへ

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Facebook(リクエストお待ちしています)
https://www.facebook.com/yumi.kuroiwa.1

Twitter(フォロー返し100%です)
https://twitter.com/la_chance_yumi

サロンのFacebookページ
(サロンのイベント情報等を発信しています)
https://www.facebook.com/LaChanceYumi

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る