耳ソロジー®︎の商標登録が済んで。その2

こんにちは。
ラ・シャンスの黒岩ユミです。


前回の続きで、
耳ソロジー®︎が生まれるまでを書いています。
前回の記事はこちら→耳ソロジー®︎の商標登録が済んで。


「死なない」「死なせない」と
食べていくために必死で働いていたものの、
毎月息子の誰かの具合が悪くなる。
病院に行くには、時間もお金もかかります。
死ぬことはないけれど、
こんなに時間もお金も使うのは効率が悪い。
そんなことから、情報収集を始めます。


その頃は、まだSNSなどなかったし、
パソコンなんて持ってなかったから、
人からの情報が頼り。
息子が多いと、学校でのPTAで知り合いが多く、
そんな中、とても仲良くなった先輩ママ友から
あるセミナーに誘われます。
正直、
「ちょっとめんどくさい」と思っていたけれど
お世話になっているという気持ちからOKし、
参加したセミナーで、
私の転換期を迎えることとなります。


そのセミナー会場で、
私のセラピストの原点、耳つぼのスクール
「SLIM Bz」の飯島先生とご縁が繋がりました。
直感で、その場ですぐに講座の申し込みをし、
2011年1月に耳つぼセラピストになったのです。
震災の1ヶ月半ほど前の頃です。


そのスクールでバッチフラワーの取引先の
アズ直子さんと出会います。
そこからバッチフラワーを知り、
まずは息子たちに使うことにしました。


なぜなら、
長男は地に足がついていない、夢見がち。
次男は学校に行くことに苦労がある。
三男は自信がない。
四男は自己主張できない。


こうして、耳つぼとバッチフラワーを使い、
4人の息子のストレスやマイナス感情を
ケアするようになりました。
すると、だんだんとホームケアの重要さが
身にしみてきたのです。
なぜなら、劇的に息子たちが変わったから!
性格や気質はもちろん、
熱を出すことも、不調を訴えることも
少しずつなくなっていったのです。


そしてもう一つ、
私の心の中には、
忘れることのできない友人の死があり、
その友人に何もしてあげられなかった後悔と、
もう大切な人を失くしたくないとの思いが、
2011年からのセラピスト人生のスタートにもなりました。


何ができるかわからないけど、
とにかくセラピストとして活動したい!
そうやって気持ちが高まり、
仕事の傍、空いてる時間を使って、
活動を始めました。




やっぱり長くなってしまったので、
続く。。






応援よろしくお願いします♪
↓ ↓ ↓

エステサロン ブログランキングへ


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Facebook(リクエストお待ちしています)
https://www.facebook.com/yumi.kuroiwa.1

Twitter(フォロー返し100%です)
https://twitter.com/la_chance_yumi

サロンのFacebookページ
(サロンのイベント情報等を発信しています)
https://www.facebook.com/LaChanceYumi

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る