急に離れてしまったら



耳ソロジー®︎開発者のサロン
ラ・シャンスの黒岩ユミです。


黒岩家も新学期が始まって三日。
息子4号も無事に二年生に進級です。
ゲームクリエイター科は三年まであるので、
あと二年間、お弁当作りを頑張ろう〜!と
意気込んでいたのは先週の話。


急に息子4号から、
「自分でおにぎり作っていくから、弁当いらない」と言われ、
「え??そうなの?本当にいいの?」なんて、
最初は「やったー!朝が楽チンだ〜!」と喜んでいたのですが、
三日も過ぎると、何だか気持ちが落ち着かない。。


「本当にいいの?おにぎりだけで?」
「朝、作っていくの大変じゃない?」
「お弁当じゃなくていいの?」


なんて、スーパーマザーの大典型発動(笑)


「お弁当は飽きた」
「おにぎり作るの楽しい」
「大変じゃないから気にしないで」


なんて、急に親離れされてしまって、
ポカンと穴が空いたようになってしまった。


まぁ確かに、こんな構い過ぎのお母さんでいたら、
子どもはうっとおしく感じるに違いない。
よし、もう言われないことは、こちらからやるのはやめよう!と
心に決めました。


それでも心が落ち着かないときは、
耳ソロジーで「神門」をグリグリ←このくらいやらないと効かなそうだった(笑)




そして、バッチフラワーレメディをチョイス。
今日、私が選んだバッチフラワーは
チコリー

見返りの愛を求めてしまう時や、
離れていくのが淋しいと思う気持ちに。
本物の愛を与え続けることができるようになります。



ヘザー

自分が放っておかれていると感じる時に。
こちらを向いて欲しいと、過剰に話しかけたり、
関わっていこうとしてしまう時に効果を発揮し、
相手の話を聞くことができるようになります。



今年20歳になる息子4号。
確かに、自分でできることはやってもらうのが当たり前の年齢。
末っ子という事もあり、色々手を掛けてきましたが、
親子ともに、自立の時が来たのだと、
きちんと向き合うことにします。



同じように悩んだり、淋しさを感じている人は、
ぜひ同じものを使ってみてください。
きっと、ますますいい親子関係になっていきますよ♪







ランキングに参加しています。 

よかったらポチッとしてね♪

↓ ↓ ↓


エステサロン ブログランキングへ 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 

Facebook
https://www.facebook.com/yumi.kuroiwa.1 


Twitter 
https://twitter.com/la_chance_yumi 


サロンのFacebookページ 
https://www.facebook.com/LaChanceYumi