ヴァチカン美術館・天井画編



耳ソロジー®︎開発者のサロン
ラ・シャンスの黒岩ユミです。


今日は、イタリア吉方位取りのヴァチカン美術館の様子を。
画像を見るだけで、気持ちはローマに飛んでしまいます。笑
現実逃避してしまいそうなので、ほどほどでいきます!



地下鉄A線のオッタヴィアーノ駅から徒歩で移動。
たくさんの観光客が歩いているので、その後ろを付いていけば、
道に迷うことはありません。

5分ほど歩いて、ヴァチカン美術館入口に到着!


ネットであらかじめ、チケットを予約しておいたので、
受付でバウチャーを見せて、チケットと引き換え。
すんなりと入場。
冬はそんなに混雑しないと言いますが、この日はだいぶ並んでいたので、
バウチャーがあってよかったと思います。



今日のブログでは、ヴァチカンの天井画シリーズ。
ヴァチカンは360度見渡さなきゃもったいないほど、
壁や床はもちろん、天井も美しい芸術が施されています。
首が痛くなるほど、見上げていました。



深い青色に魅入ってしまいます。

















これは、彫刻も組み合わされたもの。



壁画はそれぞれ違うものが描かれています。



天井画と壁画が一枚の絵画。



回廊の天井画は、また違った趣を感じます。



何と言っても一番テンションが上がるのが、
この黄金の天井!目の前に広がる時「わぁ!」と声が上がります。

【地図のギャラリー】


金運あがりそう(笑)



天井画と言えば、システィーナ礼拝堂のミケランジェロの天井画が有名ですが、
何せ、撮影禁止なので、撮って来られません(汗)


そして「最後の審判」は、涙が出るほどの美しさと荘厳さに圧巻です。
ぜひ、その目で見に行ってみてください。



次は彫刻編に続く〜!







ランキングに参加しています。 

よかったらポチッとしてね♪

↓ ↓ ↓


エステサロン ブログランキングへ 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 

Facebook
https://www.facebook.com/yumi.kuroiwa.1 


Twitter 
https://twitter.com/la_chance_yumi 


サロンのFacebookページ 
https://www.facebook.com/LaChanceYumi

2月 12, 2019