家族への心配



耳ソロジー®︎開発者のサロン
ラ・シャンスの黒岩ユミです。


具体的な不安から、漠然とした不安に進み、
それが元でパニックになるという話を書きました。


具体的な不安についてはこちら
漠然とした不安についてはこちら
パニックについてはこちら


ここまでは、本人自身に向かっていく感情なのですが、
これが他人に向くことがあります。
バッチフラワーでいう「レッドチェストナット」の状態です。


これが最も厄介で、
「愛する人への過剰な心配」というマイナス感情で、
特に家族に向けられます。


この向けられた感情こそ、本人が感じている恐れや不安で、
これを愛する人に投影していると考えます。
必要以上に心配してしまう、その気持ちは、
あなた自身が持っている、あなたの恐れなのだと気づく必要があるのです。


自分のこととは気付かずに、
家族に投影しているから、家族の運気がどんどん下がっていきます。
愛する人のエネルギーを下げてしまっているのです。
なので本当に、心配しているような目に遭ってしまうこともあります。
そんなつまらないことは嫌ですよね(汗)


ですから、自身の感情と受け止めて、
しっかりケアしましょう。


24.レッドチェストナット



必要以上に家族や愛する人を心配してしまう時に。
「事故に遭わないかしら?」
「無事に着いたかしら?」
「ちゃんとできているかしら?」
などと思うようになったら、
自身の恐れを投影しているのだと認識して、
このレメディを飲んでください。


香りはなく、原液のまま飲めます。
直接舌下に二滴、または飲み物に二滴入れて飲みます。
心配じゃなくなるまで、1日に何度も飲んでください。
薬ではないので、いつ飲んでも大丈夫。
こまめに二滴ずつ飲んでくださいね。





ランキングに参加しています。 

よかったらポチッとしてね♪

↓ ↓ ↓


エステサロン ブログランキングへ 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 

Facebook
https://www.facebook.com/yumi.kuroiwa.1 


Twitter 
https://twitter.com/la_chance_yumi 


サロンのFacebookページ 
https://www.facebook.com/LaChanceYumi

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする