涙の挙式披露宴

耳ソロジー®︎開発者のサロン
ラ・シャンスの黒岩ユミです。


2019年1月5日、
私の唯一の大親友、大瀧恵の長女の挙式披露宴に
参列して来ました。

恵は39歳でこの世を去りました。
乳がんでした。


彼女とは高校の入学式で、私の隣の隣にいました。
いつも笑顔で、ガハハと笑う、そんな笑顔に
クラス中のみんなの人気者でした。


私は、今からは想像できないと言われますが、
究極の人見知りで、友人がなかなか作れずに
1人でポツンとしてることが多かったので、
思い切って恵に「友達になって」と
お願いしたのが、付き合いの始まりです。


人を笑わすのが大好きで、恐い話をしては周りを恐怖の坩堝に陥れたり、
かと思えば、チアリーダーやクラスの中心となって、
皆の先頭を走っていた、そんな彼女が私は大好きでした。


私は成田。彼女は富里(成田のお隣)で
同じJR成田駅を使っていたから、朝も帰りも一緒に登下校し、
いつもくだらないことでゲラゲラ笑っていたのを思い出します。


二年生に進級後、ますますクラスに馴染めなくなった私は、
アルバイトが楽しかったことを理由に学校を辞めたのですが、
それでも変わらずに付き合いを続けてくれた恵。


一緒にレベッカのコピーバンドも組んでいて、
彼女はボーカル、私はギターを担当して、
一度だけライブハウスでライブをしたこともいい思い出です。


そして彼女が大学進学後に妊娠が発覚し、
今回、挙式披露宴に呼んでくれた大瀧冬佳が生まれたのです。


家族ぐるみでの付き合いが数年続きました。
もちろん、元旦那さんのこともよく知っています。
まさか、壮絶な人生を送っていたなんて、全くわからないほど
本当に幸せそうに見えました。


恵がまだ生きているときに本人の口から、
「みんなに心配をかけたくなかった。だから苦しいとか辛いって言えなかった。
もっと早く栗山(私の旧姓)に相談していればよかった」と
2人で泣いたことも、忘れられません。


DVから逃れて、やっと離婚できたその矢先に
乳がんを宣告され、これも後から聞いたのですが


「余命一ヶ月」


それでも恵は必至で生きようとしていました。
なので、一ヶ月どころか2年近く生きていた。
中学生と高校生の息子やバレエの道をがむしゃらに歩む娘のため、
「死ねない」といつも言っていました。
でもどんどん身体は蝕まれて、働けなくなり、
冬佳が家族を養うために、オーディションが受かり決まっていた
「英国ロイヤルバレエ団」に入る道を諦め、昼も夜も夜中も働き続けていたのです。


助けてあげたくても助けてあげられない。
そんな自分の無力さを感じても、悲しんでいる場合じゃない。
できるだけ側に居られるようにしようと、
仕事帰りにアパートに寄っては、高校の時と同じように
くだらないことで笑い合うようにしていました。


とうとう自力での生活が難しいということで入院することになり、
子どもたちと叔母さんのいる栃木へ移って行きました。
私もシングルで、幼い息子たちを育てている最中だったため、
会いに行くことが困難になり、メールでのやり取りだけが
私たちをつないでました。


亡くなる一週間ほど前でしょうか。
恵の誕生日は4月26日なので、
花とプレゼントを持ってお見舞いに行ったら、
「会いたかった!!!!」と涙が止まらず、2人で手を握って大号泣。


まさかその後に亡くなってしまうとは露ほども思わず、
亡くなったと連絡がきたときには言葉も出なかったことを
記憶しています。


そんな大切な友人の娘、冬佳もその後壮絶な人生を歩んできたのだけど、
とても器の大きい、笑顔の素敵な関西人ひかるくんと出逢い再婚したことで、
冬佳の人生が一発逆転しました。



まさか、弟の雄真とともにバージンロードに現れるとは!
泣くまいと思っていたのに、やられました!笑
雄真もいい男になった!
挙式の最初には、恵もやってきて、
一緒に見守っていました。やっぱり来たね笑


披露宴は、一本のお芝居を観ているかのような演出で、
涙が止まらず、同じテーブルで初めてお会いした石川茂子さんと
ずっと大号泣で、なんだかおかしかったです。


息子4人も一緒!石川さんも♪


この2人からはみんなへの

「愛が溢れている」

そんなことを感じました。

みんな幸せにならなくちゃいけないんだって、
その義務があるんだって教えてくれた挙式披露宴。
最高でした。そして幸せです。






冬佳、本当におめでとう。
見守ることしかできなかったけど、
栗山のお姉ちゃんは安心したよ!笑









ランキングに参加しています。 

よかったらポチッとしてね♪ ↓ ↓ ↓


エステサロン ブログランキングへ 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 

Facebook
https://www.facebook.com/yumi.kuroiwa.1 


Twitter 
https://twitter.com/la_chance_yumi 


サロンのFacebookページ 
https://www.facebook.com/LaChanceYumi

 

1月 8, 2019