幸せホルモンを増やす

耳ソロジー®︎開発者のサロン
ラ・シャンスの黒岩ユミです。


今日は幸せホルモン「セロトニン」のお話。


セロトニンとは、脳内物質の一つで、
このホルモンが放出されると、幸せを感じることができると言います。



ではどうやって、セロトニンを出すのか?
サプリなどを推奨する人もいますが、できれば食事で摂取できたら、
経済的でいいですよね♪


セロトニンを増やす栄養成分は・・・
「トリプトファン」
人間が体内で合成できない必須アミノ酸の一つで、
お魚やお肉などに含まれる栄養成分です。
何に多く含まれているかというと、

・サバ
・焼きサンマ
・豆腐
・豆乳
・プロセスチーズ
・鶏卵
・鳥モモ肉(皮付きで焼いたもの)

などが代表的なものです。


ただ、この「トリプトファン」だけ摂っていても
セロトニンは生成されないので、合わせて摂取したいのが
「ビタミンB6」

・にんにく
・ショウガ
・赤ピーマン
・バナナ
・アボカド
・マグロ(赤身)

などになります。


そしてもう一つ必要な栄養素は
「炭水化物」

・ご飯
・焼き芋
・みりん
・麺類
・パン

などは、脳にトリプトファンを運ぶ役割をします。



ということは・・・



バランスの良い食事を心がけていれば、
意外とセロトニンに必要な栄養素が摂れているということに
なりますね♪



この「トリプトファン」は朝食に食べるとより効率的に
体内に取り入れることができます。(空腹時が良いのです)


黒岩も、朝はバナナが多いですが、
これからの寒くなる時期に体が冷える南国のフルーツは
冷えの強い人にはおすすめできないので、
バナナトーストなど、火を通して食べるのがいいと思います。


朝は食べたくないという人は、
夕飯でもいいいので、これらの食材を使って、
食事を作ると、幸せホルモンが増えますよ♡


この時期の一押しは、
「豆乳豆腐鍋」

☆作り方

1.  土鍋に無調整豆乳を入れる
2.  1に豆腐を適当な大きさに切って入れる
3.  弱火で豆腐が温まるまで火を入れる
4.  出来上がり

出来上がったものを取り皿に取ってから
かつお節やおろし生姜、
刻んだネギとお醤油少々をお好みでかけて食べる♡



身体も温まるし、セロトニンだけでなく、
女性ホルモンもアップします。


ぜひお試しあれ!


そして、幸せホルモン満載で、
幸せを感じる毎日を過ごしていきましょう!
きっといいことも溢れてきます。










ランキングに参加しています。 

よかったらポチッとしてね♪

↓ ↓ ↓


エステサロン ブログランキングへ

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Facebook
https://www.facebook.com/yumi.kuroiwa.1


Twitter 
https://twitter.com/la_chance_yumi

11月 1, 2018