インフルエンザの季節

耳ソロジー®︎開発者のサロン
ラ・シャンスの黒岩ユミです。


いよいよ寒さも本格的になりましたね。
サロンの玄関を出てふと西方位を見ると富士山が!


富士山が見えるといいことありそうで、
テンション上がります♪



今日は空気が非常に乾燥していて、
明日も天気はいいようで、乾燥が続きます。



乾燥がひどくなると気になり出すのが
「インフルエンザ」などの感染症。



フェイスブックの過去の記事から
これまでどのように感染症対策をしてきたか、
「黒岩家の場合」をご紹介します。


ある日、
「黒岩さんのところは子どもが四人いて、
インフルエンザの季節なんて大変だったんじゃない?」と
パパ友さんに聞かれたことがありました。


なにやら四歳のお嬢さんから風邪をもらってしまい、
39度の発熱で、寝込んで大変だったそう。
大人になってからの高熱はしんどいですものね。


一人風邪をひいたら、
家族全員芋づる式に感染していく我が家では、
とにかく持ち込ませない!かからせない!ということに
意識を強く持っていました。



☆普段から、薄着で過ごす。
☆過剰に殺菌しない。(除菌ジェルなんて以ての外)
☆食事は和食中心で、好きなものを程よく食べる。
☆よく噛む。(栄養の吸収が上がります)
☆よく寝る。(寝ている間に身体の修復が行われます)


ということを割としていた気がします。


それでもかかってしまう時はもちろんありますが、
薬は極力使わない。最低限に抑えることで、
本人の免疫力を壊さずにすみます。



ちょっと具合が悪いな・・・と感じたら、
無理せずすぐに休む。
薬を飲んで頑張るなんて、
どんどん免疫力下げてますよ。



健康の基本は「小食と睡眠」
栄養のあるもの食べて寝る!とも言いますが、
無理に食べなくていい。
私自身は食べません。ただ水分だけ摂って
ひたすら寝る!
何か食べるのは、
どうしてもお腹が空いて仕方のない時くらいです。



薬飲まなくても、早ければ一晩、
かかっても二日で復活です。
それもめっちゃスッキリしての復活だから最高な気分♡



ここのところは、
☆発酵食品で腸内環境整備
☆鼻呼吸を意識する
☆バッチフラワーレメディでストレスケア
☆耳ソロジーで体調管理



これをプラスしてからは、
本当に風邪ひとつひかなくなりました。



そのご家庭よって、ケアの方法は様々と思いますが、
やはりかからないのが一番!
だから、予防のために耳ソロジーをお勧めしたいのです
(結局そこか、なんて声が聞こえてきそうですが笑)



明らかにインフルエンザの疑いがある場合は、
かかりつけの医療機関へ。






ちなみにインフルエンザの予防接種は
様々な意見を聞いた上で「打たない」選択をしています。
あくまで「黒岩家の場合」です。
いろんなご意見があると思いますが、
異論反論は受け付けません。あしからず。









ランキングに参加しています。 

よかったらポチッとしてね♪ ↓ ↓ ↓


エステサロン ブログランキングへ 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 

Facebook
https://www.facebook.com/yumi.kuroiwa.1 


Twitter 
https://twitter.com/la_chance_yumi 


サロンのFacebookページ 
https://www.facebook.com/LaChanceYumi

 

12月 18, 2018